僕たち

いのちのうた

コロナ禍・夏休み・2020オリンピック パラリンピック開催・お盆…今の日本の現状です。

スポーツを通して「多様性と調和」そして平和を目指した祭典が行われています。

そんななかでも、生まれでる人、死にゆく人、笑ってる人、泣いてる人、さまざまな人たちが今を生きています。

「命」についてもう一度考えてみたいと思い、こんな歌を投稿します。

作詞:MIYABI

作曲:村松崇継

生きてゆくことのいみ  問いかけるそのたびに

胸をよぎるいとしい人々のあたたかさ

この星のかたすみで

めぐり会えた奇跡は

どんな宝石よりもたいせつな宝物

泣きたい日もある

絶望になげく日も

二人で歌えば なつかしくよみがえる

ふるさとの夕焼けの優しいあのぬくもり

本当にだいじなものは

隠れてみえない

ささやかすぎる日々の中に 

かけがえない喜びがある

いつかは誰でも 

この星にさよならをする時が来るけれど

命は継がれてゆく

 

生まれてきたこと

育ててもらえたこと

出会ったこと

笑ったこと

そのすべてにありがとう

この命にありがとう

いのちのうた

コロナ禍・夏休み・2020オリンピック パラリンピック開催・お盆…今の日本の現状です。 スポーツを通して「多様

Read More »

ちいきねこちゃん

こんにちは。 「ちいきねこちゃん」について投稿するのは4度目です。 こんな優しいメッセージが……… 思わずにっ

Read More »

私たちの年末Photo

忙しい年末 私たちの今をスタッフが撮ってくれました。 感染予防対策をしっかりして年末年始を静かに過ごしましょう

Read More »