一つの時代が終わったと感じさせた黒猫の名前は”おやねこ”

一つの時代が終わったと感じさせた黒猫の名前は”おやねこ”

16年間一度も触れなかった。人間とはいつも一定の距離をおいて決して近づかなかった。

16年前会社の倉庫に突然”おやねこ”はやって来た。

艶やかな毛質と鋭い眼力を持った、見るからに若いめす猫だった。

やって来る時は大抵身ごもっていたが、避妊手術を受けさせたくても捕まらなかった。

とにかく賢い。

ある程度子猫たちが大きくなると容赦なく置いてけぼりにした。

でも気になるのか時々子猫たちの様子を見に来たが、餌を食べるとさっさと姿を消してしまった。

そのお陰で、数匹の子猫が我が家の住人になっている。

 

そんな”おやねこ”も数回死にかけたことがあったが、全て自力で回復していった。

“おやねこ”の強い生命力には何度も感動した。

今年の猛暑もやっと終わりかけた時、力尽きたように”おやねこ”は静かに死んだ。

痩せ細った体を抱き上げて初めて”おやねこ”に触った時、まだ少しだけ温かかった。

自由気ままに生き抜いた”おやねこ”が産んだ最後の子猫は、今ここにいる。

名前は”あかちゃん”です。

いのちのうた

コロナ禍・夏休み・2020オリンピック パラリンピック開催・お盆…今の日本の現状です。 スポーツを通して「多様

Read More »

ちいきねこちゃん

こんにちは。 「ちいきねこちゃん」について投稿するのは4度目です。 こんな優しいメッセージが……… 思わずにっ

Read More »

私たちの年末Photo

忙しい年末 私たちの今をスタッフが撮ってくれました。 感染予防対策をしっかりして年末年始を静かに過ごしましょう

Read More »

灯油スタンド始動します!

寒い! 今年も体調管理に十分気を付けて、静かなクリスマス・お正月を迎えられたらいいですね。 ご来店くださるお客

Read More »